MENU

タイ料理のステキをはじめ、食材やハーブ、文化など。タイの魅力を色々な視点から切り取ってご紹介。タイの空気が香るような情報をイラストとともにお伝えします。

画鋲

ビーチリゾートのお話

ビーチリゾートのお話

ふりそそぐ太陽の日差しと、
エメラルドグリーンに輝く美しい海が広がるビーチリゾートの宝庫タイ。
世界的にも有名なパタヤやプーケットなど、
観光客で賑わうビーチから、手つかずの自然が残り、
ゆったりとした静かな時間が流れる隠れ家的ビーチまで、
魅力あふれるスポットは数え切れません。
旅行で訪れた方も多いのではないでしょうか。
 
ビーチリゾートといえば、タイっ子たちにも人気のレジャーの一つ。
家族や友達、そのまた友達まで、
大勢で連れ立って出掛けるのがタイスタイルです。
さらに、タイならではの楽しみ方があります。
 
ビーチへ到着するとまず、自分たちの席を決めるところからスタートです。
レンタルのデッキチェアは値段によって、サイズや硬さが異なり、
好みのものを選ぶことができます。
そして、席に着くとすぐに飲み物やお菓子、マッサージやネイル、
何と宝くじ(!)にぬいぐるみ(!!)まで、
お店の人がその場所まで色々なものを売りに来てくれるのです。
ビーチでは、こうしてデッキチェアに横たわり、
パラソルの下、思い思いのひとときを過ごします。
 
ビーチでの食事は、付近にあるシーフードレストランで。
新鮮な海老や魚など、食材を指定して注文すると、
これもまたお店の人が調理して、席まで持ってきてくれます。
中でもおすすめは、タイの近海で獲れるマッドクラブ(蟹)。
たっぷり詰まった身は濃厚で、
看板メニューにしているお店も多くあります。
ビーチで食べる「プーパッポンカリー(蟹と卵のカレー炒め)」は
まさに絶品です。
 
そんなビーチの楽しみ方。
タイっ子たちを真似て、まるでセレブになったような、
至れり尽くせりの贅沢気分を味わってみたいと思いませんか?

プーパッポンカリーの素

このコラムの商品はコレ

おうちでネギと卵を用意するだけで、「プーパッポンカリー」風のおかずが作れるタイ料理合わせ調味料です。お好みでシーフードミックスを加えるのもおすすめ。チリインオイル、カレー粉の旨味が食欲をそそる、ごはんにぴったりのメニューです。

タイダンスCafé [イラスト]おおのきよみ:イラストレーター。1999年タイを拠点に7ヶ月間アジア各国を巡るスケッチ旅行に出掛け、帰国後、主に旅行関連の書籍で活動を開始する。現在も絵を描きながら旅を続け作品を発表している。著書に「おもちかえりアジア」(情報センター出版局)等。

その他のお話はこちら